宇宙の中心はどこかと言えば「いまここ」
宇宙の果てはどこかと言えば「いまここ」


30582184


つまりバシャールも言ってたけれど
本当は「何も無い・・・」
本当はすべてが夢

無が見ている無限の夢

「わたし」と「あなた」、そして「みんな」というのも
シュミレーションゲームの世界の中での
便宜上の区分けに過ぎない



だから自分が「緊張」ならば、世界も「緊張」だし
だから自分が「蚊取り線香」ならば、世界も「蚊取り線香」
だから自分が「バッキャロー」ならば、世界も「バッキャロー」
だから自分が「遊び」ならば、世界も「遊び」






もしあなたが、
「イヤ違う、世界はリアルであなた自身が幻想だ」
っというならば、ある意味それも全く正しいと思う

ただ、
何が夢で、何が現実なのか?

   あなたはわたしに証明することは不可能だ
   (わたしもあなたに証明することは不可能だ)

なぜなら、その「証明しようとするあなた

・・・・まずあなた自身が、わたしに対して
    「わたしは実在だ」っということを
       わたしに証明しなければならないからだ