STAR WARS6「ジェダイの帰還」では、
ベイダーはルークが示した〝父と息子との信頼関係〟によって
ジェダイとしての良心を思い出す・・・

・・・そして宇宙は平和を取り戻したかに見えた

  しかしこの物語の締めくくりとは
  「家族の絆」「特別な血統」といった〝特別な〟要素に頼った平和の奪還だった
  つまりその〝特別な要素〟とはそのままこの平和の「脆い要素」としても残り続けたのだ

    ・・・それが去年から再開した〝遙か遠い銀河の伝説の続き〟の課題となるのだろう

今上映中のSTAR WARS7 「フォースの覚醒」では
二種類の覚醒が描かれている

ひとつは、皆さんご存知のジェダイ最後の血統、ルークとレイアの家系の覚醒だ
そしてもうひとつは、ひとりの雑兵ストームトルーパー FN-2187「フィン」の覚醒だ

http://livedoor.4.blogimg.jp/gocky_z/imgs/2/e/2ef3a778.gif

ルークの血筋の人間がフォースに覚醒するのは、まあ「お約束」だが
ロボット化して使われていた「兵隊人間」が、戦友の死によって覚醒する・・・

facebook-album-190682251102423_1046

  ジェダイのイニシエーションも訓練も受けていない、
    決して超人でも、特別な血統でも無い、
    洗脳されきっているはずの奴隷人間が〝個〟としての良心に、突如目覚める・・・

facebook-album-190682251102423_541

  それはいままでのエピソード1~6までの間では、一番あり得ない「掟破りの事態」だ
  これは、STARWARSサーガが再開した上での大きな意味を成すことは間違いない

             そしてこの延長線上にあるのは「全人類の覚醒」

やや大胆な予測かも知れない
また映画のSTARWARSの結末(続編)が、今後どうなるかと言うことが
必ずしも私たちの現実社会とシンクロするかどうかは別問題だ

しかし、宇宙規模の戦いというのが、実はひな形として
     地球規模で起きているのだ、という情報も聞いた・・・

facebook-album-190682251102423_422

   ならばこのWARSが決着するのはどこなのか?っといえば、
      逆に言えば「全人類規模の覚醒」以外にあるだろうか?

先日、オバマは銃規制を涙ながらに訴えていたようだったが、
  オバマの真意はともかく
  いま、かつて無い程、アメリカ支配層は戦争に餓えているに違いない
            その上で、一般市民が銃で武装しているのは「やりにくい」だろう

なので、アメポチの安倍政権下の今、
日本が戦争に巻き込まれる確率は極めて高いと言わざるを得ない
たぶんこの状況下において、唯一人類が第三次世界大戦から免れる状況というのは
「人類規模のエンライトメントのパンデミック」以外無いのじゃないか?

私はそう思っている