私は何人かいわゆるヒーリングというのを受けたことがある

もしテレビに出演すればセンセーションを引き起こすであろう様な
仰天するようなヒーリング、透視、予言、・・・が出来る人は
実は日本にいっぱい居る

じゃあ何でそういう人達が静かに縁のある人達だけに
ひっそりとそういう能力を使っているのか?


ふと、さっき感じたのは、
 多くの人々の「静かな日々」で感じている
  当たり前で平和な営みの中に、実は彼らヒーラーは
                      パワーをもらっている・・・・

        彼らはだからセンセーションを求めない

救世主の奇跡を渇望して殺到する人々の期待
彼ら自身のパワーの源を切断してしまうのだ

本当の愛と平和を知っている人は
宗教団体なんて作らないのだ・・・

テレビカメラの前で得意げに奇跡をやったりもしない
かれらは「お陰様」を知っている謙虚な人達だからだ

光の使者達は、自らを指さして
「私は光の使者だ!」なんて名乗りは上げない・・・・



   彼らのパワーの源は、
   私たちひとりひとりの中の
   平和で静かな内奥なのではないだろうか?


・・・・彼らは皆それを知っていて、
    愛と平和のためにのみ、宇宙的調和の調停者としてのみ
    自らの奇跡的なパワーを慎重に運用しているのではないだろうか?

もし彼らと会いたいのなら、彼らを見つけ出したいのなら
あなたは彼らに愛と平和と・・・「奇跡的なパワー」を求めてはいけない

かれらは出力のしかたを知っているだけだ
エネルギー源は「あなた」なのだ

するとイエスが癒えた人々に
「あなたの信仰が治したのだ」と、何度も念を押していることが
        如何に「謙虚な種明かし」だったのかが理解出来る


   あなたが「渇望」しているとき
   あなたはその「渇望」に答えるような
      ペテン師達しか引き寄せないだろう

あなたが自分自身に愛、平和、安らぎを求めるとき
あなたが何も求めない、まったき沈黙の祈りにあるとき
かれらとの接点が芽生えはじめる